安全に現金化するために

すぐお金が必要なら【クレジットカード現金化】※審査不要

安全に現金化するために

何か物事をはじめるときに、安全に利用をしたいと考えますよね。
クレジットカードの現金化も安全に利用したいものです。
最近よく「クレジットカード現金化で詐欺にあった」という話を聞きます。
こちらの弱みに付け込んだり、あまりにも良すぎる条件を提示し詐欺をするというものです。
インターネットの場合、お互いに顔が見えないからこそ不安になってしまいますよね。
悪徳業者を見抜くためのポイントがいくつかあります。

悪徳業者は違法なことを行っているため、なによりも「警察に発見される」ことを恐れています。
そのため固定電話ではなく携帯電話を利用する傾向にあります。
問い合わせ先としてフリーダイヤルや、固定電話が載っていないところは絶対に利用してはいけません。

同様に、住所も明かしていません。
住所が記載されているだけではなく、市区町村や番地でとまっていないかというところも確認しましょう。
きちんとした業者は所在地をオープンにしているので、近くまで行ってみたり地図で調べてみるという方法もあります。
怪しいなと感じたら必ず確認するようにしましょう。

そのほかにも振り込み日がはっきりしていなかったり、分割振り込みを提案してきた場合は注意が必要です。
一度目のみ入金し安心させ、だんだんと連絡がとれなくなり金額が全部振り込まれないという詐欺にあっている人もいます。
電話で問い合わせをした時点で換金率が定まっていなかったり、振り込み日が明確でないところは接待に利用してはいけません。

また、すぐに現金を手に入れられるからと言って収入以上の使用は控えましょう。
結果的にクレジットカードの支払いが出来ないと信用問題にもかかわってしまうからです。
せっかく利用するならばお互いに気持ちよく使用し、現金化したいものです。
詐欺目的ではなく、私たちのことを思ってくれる業者も数多くあります。
安全な業者に出会い、スムーズに現金を手に入れることができるように上記の点に気を付けるようにしましょう。